amazonセール

プライムデー2018で買ったものまとめ!Amazonの割引が凄かったものは?

更新日:

プライムデー2018で買ったものまとめ!Amazonの割引が凄かったものは?

\こんなに特典あったっけ?/

ついに年に一度の買い物の祭典「amazon プライムデー」が終了しました。

あなたは何を買いましたか?
私はほんの少しだけ「プライムデー」でお得な買い物をしました。
無駄遣いをせず、本当に必要なものを安く買うことができたので、個人的には満足しています。

まだ届いていない商品もありますが、プライムデーで購入した商品を紹介します。
それでは参りましょう。

プライムデー2018で買ったものまとめ!

01- amazonブランドの充電池

まず、私が迷わず購入したのがアマゾンブランドの「充電池」です。
電池は何本あっても困りませんし、充電池は経済的ですので、安いときにまとめ買いするのがオススメです。

私は、以前パナソニックの「エネループ」を購入していましたが、「エネループ」の充電器でもamazonの充電池が充電できることを知りました。

エネループで充電できる

amazonの充電池はエネループの充電器でも充電可能

それを知ってからは割安なamazonの充電池を購入しています。

▼プライムデーで購入したamazonの充電池はさっそく届きました。

アマゾンの充電池

1回の充電で長持ちする2400mAhを購入

最近、息子にプレゼントしたディズニーパソコンが単三電池を4本使うと知り、プライムデーで電池を補給しました。
すごく良いタイミングでした。

02- eSATA対応の外付けHDD

もう一つ購入したのがeSATA対応の外付けHDDです。
容量は2TBを選びました。
プライムデーのタイムセールで25%OFF(3,871円割引)でしたよ。
↑これだけでプライム会員の年会費がほぼほぼペイできました♪

現在我が家では、一眼レフで撮影した写真は、NAS(無線LANで接続できるHDD)に保存しています。
保存しておくだけならそれほど不満がないのですが、いざ写真をLightroomなどで加工・現像しようとしたときに接続が遅すぎて作業がはかどりませんでした。

そこで高速にアクセスできるHDDが欲しくなり、高速なHDDについて調べてみるとeSATAという接続方法がすごくよいという情報を発見しました。
一般的にはPCと外付けHDDを接続するときは「USB3.0」という規格で接続するのが普通だと思います。

しかし、私が楽天で中古で購入したノートPC(3万円くらい)には「USB3.0」は非対応でしたが、「eSATA」というインターフェースが備わっていました。
この「eSATA」は、USBとしても使えるのですが、更に高速にデータのやりとりを行いたい場合は、「eSATA」の専用ケーブルで接続すると「USB3.0」よりも高速にデータのやりとりが可能になります。

「eSATA」と「USB3.0」のスピードの比較についてはこちらの記事がわかりやすかったのですよ。

この外付けHDDによって、快適な写真管理ライフが送れることを切に願っています。

私がプライムデー2018で購入した商品は以上ですが、youtuberのカズさんは40万円もの買い物をしたそうです。
しかしそれは無駄遣いではなく、むしろ節約につながる上手な買い物でした。

続きは別の記事にまとめていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

関連記事
amazonプライムデーで買うべきものは?年間10万円の節約に成功したyoutuberカズさんの持論が凄い
amazonプライムデーで買うべきものは?年間10万円の節約に成功したyoutuberカズさんの攻略法が凄い

\特典が最強すぎる/ プライム会員の特典を見る amazonが年に一度開催する大セール「プライムデー」が終了し、色んな人が戦利品を報告している状況です。 私も少ないですがプライムデーで購入した商品を紹 ...

続きを見る

写真をクラウド保存するならプライム・フォトが最強

写真管理といえば、プライム会員の特典の一つに「プライム・フォト」があります。
プライム会員の方は、この特典を使っていますでしょうか?

私は、プライム・フォトを写真のバックアップとして使っています。

もし使っていないなら、絶対に、絶対に、ぜーーーったいに、もったいないです。

私は「プライム・フォト」だけでもプライム会員の料金を支払う価値があると感じています。
一眼レフで写真を撮影するという人にとっては、それほどまでにインパクトのある特典です。

→ プライム・フォトの詳細はこちら

プライム・フォトの凄いところ

  • クラウド上に容量無制限に保存できる
  • RAWファイル対応なので画質の劣化がない
  • TVで写真を鑑賞できる

プライムフォトのメリットは細かいところを言うと他にもありますが、とりあえず3つ挙げてみました。

3番目の「TVでで写真を鑑賞できる」というのは、AppleTVやFireTVを使うとより簡単です。
私は「AppleTV」を使ってipadをミラーリングしています。

ちなみに、似たようなサービスで「Googleフォト」がありますが、私から言わせてもらうと似て非なるものです。
プライム・フォトの方がサービスとして圧倒的に優れています。

Googleフォトも容量無制限で写真画像を保存できますが…

  • 画像が圧縮保存される(画像が劣化する)
  • RAWファイルに非対応

という欠点があります。

Googleフォトは、アップロードする際に画像を強制的に圧縮します。
そのため、どうしても画像に劣化が生じてしまいます。

また、一眼レフやコンデジで撮影したファイルはRAWファイルという形式で保存することができます。
RAWファイルとは、写真の元データのことでJPEGにはない「撮影した当時の光の情報」を持っています。
そのため、JPEGの場合、写真加工ソフトで光の具合を調整すると画像に劣化が生じてしまいますが、RAWファイルの場合は、劣化が生じません。

アマゾンのプライム・フォトはそんな「RAWファイル」をそのままクラウド上に無制限に保存することができてしまいます。

プライム・フォトアマゾンのプライム会員になれば誰でも使えるサービスです。
つまり、月額400円程度で容量無制限の写真保存場所を所有することができるんです。
他社ならこれだけで月に数千円~数万円かかってもおかしくないサービスですよ。

→ プライム・フォトの詳細はこちら

さらにプライム会員は

  • プライムビデオで映画見放題
  • プライムリーディングで本読み放題
  • プライムミュージックで音楽聴き放題

という、特典が盛りだくさんでコスパ最強のサービスなんです。

→ プライム会員の特典はこちら

まとめ

プライムデー2018では、アマゾンの「充電池」、「eSATA対応の外付けHDD」を購入しました。

どちらも絶対に必要なものでしたのでお得に買うことができてよかったです。

特に「eSATA対応の外付けHDD」はタイムセールで3,871円も割引されていましたので、この割引だけでほぼほぼアマゾンプライム会員の年間費がペイできてしまいました。

プライム会員は有料サービスではありますが、月額にしてみればたったの400円程度。
しかも、プライムデーレベルのセールに参加すれば、それだけで年会費をペイできるほどの破壊力を持っています。

つまり、残りの「動画見放題」「本・雑誌読み放題」「音楽聴き放題」「お急ぎ便」などは、すべて完全無料で使っているということなりますよね。
使えば使うほどお得になっていく感じがたまりませんwww

まだプライム会員になっていない人は、まずは30日間無料でプライム会員を試すことができますので、お試しください。
おすすめです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ソイエバ編集部

「あ、そういえば」と思ったときに調べるか調べないかで知識の蓄えが異なり、その蓄積で3年後の未来が変わると考えているソイエバです。首都圏から地方に移住し、30代で脱サラ。そして今は子育てをしながらWebサイト制作やブログ執筆しています。あなたの「あ、そういえば」につながる情報を発信していきます。 twittertとfacebookやってます。 詳しいプロフィールはこちら。

-amazonセール
-

Copyright© ソイエバ , 2018 All Rights Reserved.