話題

【図解】井ノ口忠男とは?顔写真と日大人物相関図で解説!バイキングで黒幕理事X氏と呼ばれる人物とは?

投稿日:

【図解】井ノ口忠男とは?顔写真と日大人物相関図で解説!バイキングで黒幕理事X氏と呼ばれる人物とは?

日大の悪質タックル問題で、第三者委員会による調査が進んでいますね。

お昼の情報番組「バイキング(フジテレビ)」では、日大問題の黒幕は理事のX氏であると放送していました。

そのX氏と思われるのが、井ノ口忠男さんという方です。

井ノ口忠男さんは、日大と、そして日大アメフト部とどのような関係なのでしょうか?

日大人物相関図を使って解説します。

それでは参りましょう!

井ノ口忠男とは?日大人物相関図を使って解説

さっそくですが、井ノ口忠男さんと日大の関係性を知るには、この人物相関図を見るのが手っ取り早いと思います。

日大関係者の相関図

日大関係者の相関図

この人物相関図からポイントとなる部分を列挙してみますね。

ポイント

  • 井ノ口忠男は日大の理事である
  • 日本大学事業部株式会社の立ち上げに深く関わっている
  • 日大アメフト部のOBで、主将を務めるほどの実力者だった
  • 内田正人元理事長の後輩である
  • 株式会社チェススポーツの社長である
  • そのビルには、井上元コーチの実家のお店がテナントとして入っている
  • 息子の井ノ口悠剛さんは、日大の職員である
  • 息子の井ノ口悠剛さんは、日大アメフト部のコーチである
  • 息子の井ノ口悠剛さんは、田中理事長の運転手をしていた
  • 実の姉の橋本稔子さんは田中理事長の妻と仲良し
  • 実の姉の橋本稔子さんは日大の広告を扱うエルフエージェンシーという会社の社長
  • 実の姉の橋本稔子さんと、日大広報部の米倉司会者の妻と仲良し

この相関図にはこのようなことがまとめてあります。

とある記事によると、井ノ口忠男さんは日大で出世をするために、田中理事長の妻・田中優子さんが経営する「ちゃんこ料理・たなか」に足繁く通い、関係性をより深めていったという話もあります。

その甲斐もあってか、田中理事長と深い付き合いができるようになり、異例の早さで日大の理事のポストに就任しました。

ソイエバ
日大とあらゆるところで関係をもってますね。
アノ手この手を使ったという印象を受けてしまうよ。
少年

井ノ口忠男は日大とは家族ぐるみでズブズブ

この相関図を見てみると、井ノ口忠男さんだけではなく、姉である橋本稔子さん、息子の井ノ口悠剛さんも日大とは深く関係を持っています。

それと、内田元監督とともに話題になった井上元コーチとの関係も噂されていますよね。

井上元コーチの実家である「株式会社葉乃國」が井ノ口忠男さんが大阪に所有するビルにテナントとして入っています。

以前はバウムクーヘンが有名なお店だったようですが、現在はバウムクーヘンではなく違うものを販売しているようですね。

井ノ口忠男の顔写真について

井ノ口忠男さんがどんな方なのか気になる方も多いようです。

日大事情に詳しい敬天新聞さんによると、日本大学入学式の動画に井ノ口忠男さんが映っているとのこと。

その映っている部分がこちらの画像です。

井ノ口忠男 画像

▼アップにしてみました

井ノ口忠男 画像 アップ

▼井ノ口忠男さんが映っている日大入学式の動画はこちらです

宮川泰介選手に「自分がやったと言え」と強要

日大アメフト部の宮川泰介選手が、関学大のQBの選手に悪質なタックル行為を行いましたが、宮川選手はそれを「監督やコーチからの指示でした」と会見で発表しました。

しかし、週刊新潮の調べによると、この会見が行われる前に、井ノ口忠男さんは宮川泰介選手とご両親を呼び出して「自分でやったと言え」と強要してきたそうです。

ソイエバ
これが黒幕と言われる所以かもしれませんね。
さぞかし、怖かっただろうに…。
少年

まとめ

  • バイキングの報道で日大のX氏と言われているのは、間違いなく井ノ口忠男氏。
  • 井ノ口忠男さんは家族ぐるみで日大と関わりが深い
  • 日大の入学式に出席した動画が公開されている
  • 井ノ口忠男氏が宮川泰介選手に「(悪質タックルは)自分でやったと言え」と強要した

日大の悪質タックル問題からはじまり、今となっては日大の経営陣の問題点が浮き彫りになってきています。

日大のトップがこれまで、誠実な経営、対応をしていたのであれば、ここまで大きな問題にはなっていないと思います。

私自身、一大学の経営がここまで闇が深いとは思ってもいませんでした。

他の大学はどうなのでしょうか。

日大だけなのでしょうか。

気になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ソイエバ編集部

「あ、そういえば」と思ったときに調べるか調べないかで知識の蓄えが異なり、その蓄積で3年後の未来が変わると考えているソイエバです。首都圏から地方に移住し、30代で脱サラ。そして今は子育てをしながらWebサイト制作やブログ執筆しています。あなたの「あ、そういえば」につながる情報を発信していきます。 twittertとfacebookやってます。 詳しいプロフィールはこちら。

-話題
-

Copyright© ソイエバ , 2018 All Rights Reserved.