テレビ・芸能

ヤマト運輸の株価がTOKIO山口達也の記者会見後に激変してる!

更新日:

4月26日にTOKIOの山口達也さんが強制わいせつ事件のことで、緊急会見を開きました。

山口達也さんといえば、レギュラー番組が6本、CM3社と、超売れっ子芸能人です。

その影響力はとんでもなく、3億円以上とも言われています。

関連記事山口達也の影響力は?CM・番組一覧と過去の事件の被害総額まとめ

今回は、山口達也さんの報道を受けて、CM3社の株価がどのような影響を受けたのか見てみたいと思います。

ヤマトホールディングスの株価が激変してる!

まず、見てみたのがヤマトホールディングスの株価です。

すると…

ヤマトホールディングス株式会社の株価

ヤマトホールディングス株式会社の株価変動

なんと、山口達也さんの記者会見の翌日に株価が急落していました。

これは、山口達也さんの影響なのでしょうか?

 

もし、山口達也さんの影響なのであれば、他の2社の株価も同じように急落しているはずです。

それでは、他の2社の株価も見てみましょう。

スズキ株式会社の株価

スズキ株式会社の株価変動

フマキラー株式会社の株価

フマキラー株式会社の株価変動

あれ…

スズキとフマキラーの株価は、山口達也さんの記者会見の影響がほとんどないように見えます。

じゃあ、なぜヤマトホールディングスの株価だけが急落していたのでしょうか?

ヤマトホールディングスの株価が急落した理由

ヤマトホールディングスの株価がなぜ急落したのかを調べてみたところ、4月27日にこんなニュースがありました。

ヤマトホールディングスのニュース

このニュースの詳細をみてみましょう。

ヤマトHD-続落 今期営業益8割増加と報道も市場コンセンサス下回る
ヤマトホールディングス<9064>が続落。27日付の日本経済新聞朝刊で、同社の19.3期の連結営業利益は500億円強と前期推定比で約8割増加しそうだと報じられた。市場予想は625億円。
アマゾンなど大口法人顧客のほか、個人向けの料金を引き上げた効果が出る。人材確保のための費用は増加するものの、大幅な増益を確保する。これまでヤマトHDは人手不足などに苦しんできた。「値上げ」という経営判断が奏功し、4年ぶりの増益に転じるとみられる。
(出典:https://news.finance.yahoo.co.jp/

たぶん、これですね。

4月27日の日本経済新聞朝刊でこのニュースが報じられ、その影響でヤマトホールディングスの株価が急落したみたいです。

株のことについては詳しくわからないのですが、このニュースを見る限り、「ヤマトホールディングスの連結営業利益が増加する」という前向きなニュースのような気がするのですが、株価は逆に下がってしまうんですね。

それでニュースの見出しが「市場コンセンサス下回る」というようになっているというわけです。

まとめ

山口達也さんが起こした不祥事によってCM3社への株価の影響はない!ということが分かりました。

もしこれで3社の株価が下がっていたら、株主からもたくさんの声があがりそうです。

株価への影響はなかったと言っても、企業側でCMの差し替えだったり、広報戦略の練り直しだったり、イレギュラーな対応は少なからず発生しているはずです。

なかには徹夜作業を余儀なくされた社員の方や家族との時間を削ってその作業をせざるをえなかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

あまりスポットは当たらないかもしれませんが、そういう部分で苦労された方々もいるということも知っておいてほしいなと思います。

山口達也メンバーの関連記事

    スポンサーリンク

    フォローをお願いします

    \ 最新情報はいかがですか? /

    ソイエバ
    編集部
    実は私…、twitterやっています。
    新しい記事をお知らせやwebやマーケティング関連のお役立ちニュースをつぶやいていますので、フォローしてもらえたら、めちゃくちゃ嬉しいです。よろしくお願いします!

    スポンサーリンク



    • この記事を書いた人
    • 最新記事
    ソイエバ編集部

    ソイエバ編集部

    Web業界歴14年(2005年~)のソイエバです。はじめはWeb制作(デザインとコーディグ)から入り、企画制作・広告管理、Webディレクター、営業、教育部門などを経験してきました。 首都圏で5年働き、地方に移住。現在は個人事業主として企業の社員教育や提案アドバイザー等をしています。 プライベートでは、2児の子育て中。自分の好きな仕事をしながら、ストレスのない生活を送る、ということを心に決めて日々活動しています。 twitterやってます。 詳しいプロフィールはこちら。

    -テレビ・芸能

    Copyright© ソイエバ , 2019 All Rights Reserved.