テレビ・芸能

TOKIO記者会見の感想まとめ!2万件以上「いいね!」されたコメントとは?

投稿日:

TOKIOの山口達也さんの事件で、メンバー4人(城島茂さん、国分太一さん、松岡昌宏さん、長瀬智也さん)が記者会見を行いました。

この記者会見を受けて、「政治家に見習ってほしい」「辞表は事務所に出すべき」「今度は福島がTOKIOを応援する」などといった、さまざまな声が挙がっています。

2万件以上「いいね!」されたコメントとは?

その中で、ジャニーズ事務所がいっさい顔を出した対応をしていないことに疑問の声も挙がっています。

こちらのコメントは、なんと1.5万件以上のリツイート2万件以上の「いいね!」を獲得しています(2018年5月3日現在)。

「事務所はFAX一枚で役員ひとりも出てきていない」

たしかにそうですね…。

「明日会見だろ。頑張れよ」といったというのを聞いて、他人事かよ!

これまた確かに…。

このツイートに限らず、ジャニーズ事務所への対応について疑問視する声が他にもあります。

謝罪会見すべきなのは、TOKIOかジャニーズ事務所か?

ここからは私個人の意見なのですが、みなさんの意見を聞いて共感する部分が大いにありました。

TOKIOの山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検されたことについて、誰が謝罪会見をするべきか?

被害者が未成年の女子高生であること、世間の注目度などを考えると、ジャニーズ事務所の役員クラスとTOKIOが一緒に会見をすべきだったのではないでしょうか?

TOKIOは同じグループのメンバーとして、そしてジャニーズ事務所はそれをマネジメントする会社として。

TOKIOだけでなく、ジャニーズ事務所の役員クラスが会見する理由としては、TOKIOとしての活動の継続するか否かの権限を持っているのが事務所だからです。

TOKIOは、人事権(アイドルでもそのような表現でいいのか分かりませんが…)を持っていませんので、責任者ではありません。

このような場合は、責任者が会見をすべきだと思いますので、事務所の役員クラスも会見に参加すべきだったのではと考えます。

山口達也の関連記事

     

    スポンサーリンク

    フォローをお願いします

    \ 最新情報はいかがですか? /

    ソイエバ
    編集部
    実は私…、twitterやっています。
    新しい記事をお知らせやwebやマーケティング関連のお役立ちニュースをつぶやいていますので、フォローしてもらえたら、めちゃくちゃ嬉しいです。よろしくお願いします!

    スポンサーリンク



    • この記事を書いた人
    • 最新記事
    ソイエバ編集部

    ソイエバ編集部

    Web業界歴14年(2005年~)のソイエバです。はじめはWeb制作(デザインとコーディグ)から入り、企画制作・広告管理、Webディレクター、営業、教育部門などを経験してきました。 首都圏で5年働き、地方に移住。現在は個人事業主として企業の社員教育や提案アドバイザー等をしています。 プライベートでは、2児の子育て中。自分の好きな仕事をしながら、ストレスのない生活を送る、ということを心に決めて日々活動しています。 twitterやってます。 詳しいプロフィールはこちら。

    -テレビ・芸能

    Copyright© ソイエバ , 2019 All Rights Reserved.