テレビ・芸能

三東ルシアの若い頃と現在の比較画像!本名やデビュー曲、代表作は?

投稿日:

三東ルシアさんが2018年4月27日(金)の爆報!THE フライデーに出演されます。
三東ルシアさんといえば1970年代のアイドルですが、ご存知でしょうか?
(私は、知りませんでした…w)

現在は、難病をかかえながらシングルマザーとして頑張っていらっしゃいますが、若い頃はどのようなアイドルだったのでしょうか?

今回は、三東ルシアさんの若い頃について、ご紹介します。

三東ルシアの若い頃と現在の画像を比較してみた

三東ルシアさんは元アイドルということで、若い頃がかなり可愛いです。
現在は、59歳でいらっしゃいますが、若い頃に可愛い人は年齢を重ねても美しいものだなと痛感しました。

16~17歳の頃の写真

↑こちらの写真は、1975年に発売された「太陽の季節」というCDのジャケットです。
三東ルシアの生年月日が1958年10月1日ですので、この頃の年齢は、16~17歳ころになります。
はつらつとしていて、すごく美人ですね!

46歳頃の写真

↑こちらの写真は、2006年3月24日発売された「砂漠のバラ」というCDのジャケットです。
このとき、三東ルシアさんは46歳です。

51歳頃の写真

↑こちらは、2010年10月21日発売に発売された「レインボータウン江東」というCDのジャケットです。
このとき、三東ルシアさんは51歳ですが、51歳でこのプロポーションはかなりスゴイと思います。

三東ルシアさんの現在の写真

三東ルシアさんの現在の写真

公式ブログより

三東ルシアの現在の画像

公式ブログより

続いてこちらが現在の三東ルシアさんの写真画像です。
現在は、59歳でいらっしゃいます。
写真は、三東ルシアさんの公式ブログより引用させていただきました。

主にCDジャケットを通してこれまでの写真を見てきましたが、可愛くない年代がないのがスゴイと思います。
59歳でこの美貌はなかなかいらっしゃらないですよね。

ところで、三東ルシアって本名なの?

ふと、気になったのは三東ルシアさんの名前です。
明らかに日本人っぽい名前ではありませんが、本名なのでしょうか?

ちょっと調べてみたのですが、本名は尾身智美さんという名前のようです。

ちなみにですが、1973年頃(14歳頃)から芸能活動をされているようで、当時は、里見レイの芸名で主にCMモデルとして活動をされていました。
しかし、1974年に「三東ルシア」に改名し、歌やドラマ、バラエティなどで活動をされ、一度1989年に芸能界を引退されています。

引退の理由は、結婚のようです。大工をされている一般男性と結婚し、息子さんが生まれました。

離婚した後は、化粧品や生命保険のセールス、広告代理店で働いていたようですが、2003年に芸能界復帰を果たされています。

関連記事三東ルシアの元夫との離婚原因は?息子の画像見たらイケメン大学生でホッとした。

デビュー作と代表作は?

三東ルシアさんのデビュー作は、『危険な春』、代表作といえば『太陽の季節』というシングルです。

デビュー作『危険な春』のジャケット

代表作『太陽の季節』のジャケット

懐かしい曲が視聴できる

これらの2曲は、「コロムビア・ガールズ伝説 FIRST GENERATION」というCDにも収録されており、Amazonのサイトから45秒だけ視聴することができました。

曲を聞いてみると、70年台のもろアイドル系といった感じで、かなりPOPでした。
すごく懐かしい感じがしますw

まとめ

三東ルシアさんの若い頃から現在までの写真を見てまいりましたが、やはり芸能人の方というだけあって、いつの時代も美人でした。

美人ではありますが、プレイベートでは離婚や介護、難病といったハードルがあり、それを乗り越えていらっしゃいます。

外見だけではなく、内面も美しい方なんだろうなと想像します。

これからも応援したくなる女性でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ソイエバ編集部

「あ、そういえば」と思ったときに調べるか調べないかで知識の蓄えが異なり、その蓄積で3年後の未来が変わると考えているソイエバです。首都圏から地方に移住し、30代で脱サラ。そして今は子育てをしながらWebサイト制作やブログ執筆しています。あなたの「あ、そういえば」につながる情報を発信していきます。 twittertとfacebookやってます。 詳しいプロフィールはこちら。

-テレビ・芸能
-

Copyright© ソイエバ , 2018 All Rights Reserved.