話題

奥野耕世選手(関学大)が怪我から復帰!宮川泰介選手へのメッセージに感動!

投稿日:

奥野耕世選手(関学大)が怪我から復帰!宮川泰介選手へのメッセージに感動!

日大から悪質タックルを受けてケガを負っていた関西学院大学の奥野耕世選手が、「関西学生大会」の関西大学戦で3週間ぶりに実戦に復帰しました。

試合は27-16で関西学院大学が勝利しました。

試合結果もさることながら、被害にあわれた奥野耕世選手が今回の問題についてどのように感じているのか気になりますよね。

試合後の会見では、奥野耕世選手がタックル問題についてコメントしていました。

奥野耕世選手は、取材陣に対して、何を語ったのでしょうか?

今回は

「被害者である奥野耕世選手がカメラの前で語ったこと」

「ケガから復帰したニュースを聞いたみんなの反応」

をまとめてお伝えしますね。

それでは参りましょう!

奥野耕世選手が会見で語ったこととは?

ケガから3週間ぶりの復帰となった奥野選手は、試合後、取材陣に日大タックル問題について質問をされ、真摯に回答をしていました。

質問と回答まとめ

Q:日大の宮川泰介選手からの謝罪については、どのように受け取りましたか?
直接、謝罪を受けた時に、すごく心苦しいというか、かわいそうというふうに感じました。

(記者会見で)アメフットをやる権利がない、と言っていたけど、それは違うと思うので、選手として戻ってきて、グラウンドで正々堂々と勝負したい。本当にうまい選手なので。

Q:日大の内田前監督・井上前コーチは、反則指示をしていないと主張しているが、どういう印象を持っていますか?
それについては、すみません。お答えすることができません。
Q:アメフト界は、どうなっていったらいいと思いますか。
あるいは、自身はどういう選手になっていきたいですか?
アメフトもそうなんですけど、スポーツ界全てがフェアで、フェアなプレーのルール内で、しっかりできるようなスポーツ界になっていってほしいと思います。
Q:今日の試合を振り返って、感想はいかがですか?
ケガの不安はあったんですけど、けがはあまり意識せずに、練習できなかったときにやっていた頭の整理を生かして、今まで通りにプレーしようと思って、しっかり相手のディフェンスを見られて、落ち着いてプレーできたと思います。
Q:ケガをした試合以来の公式戦出場となるが、後半から出ろと言われたのは、誰からどのタイミングでしたか?
3日か4日前ぐらいに、先輩のクオーターバックの方から、後半から行くかもしれないというので、準備しといてと言われました。
Q:言われた時は、どういうふうな思いでしたか?
思い切りやろうという気持ちでした。

 

反則タックルを受けた奥野耕世選手ですが、タックルをしてしまった宮川選手に対しては、「心苦しい」「かわいそう」という感想を述べています。

また、「アメフトをやる権利がないと言っていたけど、それは違う!」「もう一度勝負したい」「本当にうまい選手」という熱いコメントをしていました。

それだけ、宮川選手の謝罪の態度が誠実で、その心が伝わったのだと思います。

めちゃくちゃいいヤツじゃないか!
泣けますよ、これは。
奥野康俊さん、良い子に育てましたね!
少年
ソイエバ
奥野選手と宮川選手の間には、わだかまりのようなものはなさそうですね。
いつかまたこの二人が試合ができるようになるといいよね。
少年

奥野耕世選手の復帰を聞いた人たちの反応

復帰、おめでとうございます!

復帰、おめでとう!
少年
ソイエバ
おめでとうございます!!

これこそスポーツマンシップ

あ、高須クリニックの社長だ!
少年
ソイエバ
いいこと言いますねー。

早い復帰、せめてもの救い

ほんと、復帰できてよかったよね。
少年
ソイエバ
これからもフェアプレーで頑張ってほしいです。

この若い二人にスポーツマン精神を耕世に伝えていって欲しい

この話は道徳の教科書に載るレベルだよ。
少年
ソイエバ
たしかに。素晴らしい二人です。

チームメイトを試合中の事故で亡くしている…

えっ、そんな過去があったなんて…。
少年
ソイエバ
そんな経験をしているからこそ、今回の問題で感じる部分は多かったでしょうね…。

まとめ

  • 奥野耕世選手が3週間ぶりに試合復帰
  • 試合後の取材で、宮川選手に送った言葉が泣ける
  • その言葉は「(記者会見で)アメフットをやる権利がない、と言っていたけど、それは違うと思うので、選手として戻ってきて、グラウンドで正々堂々と勝負したい。本当にうまい選手なので。」

宮川選手は勇気ある会見で称賛を集めましたが、奥野耕世選手もまた、称賛すべき選手でした。

アメフトというスポーツは、この若い二人に救われましたかもしれません。

今後も、私はこの二人を応援していきたいと思います。

日大アメフト部悪質タックル問題に関する記事はこちら

記事一覧
日大アメフト部悪質タックル問題の記事一覧

「ソイエバ」では、日大アメフト部悪質タックル問題について、いくつか記事を投稿しています。 ここでは、これまでに投稿した日大アメフト部悪質タックル問題の全記事を紹介します。 個人的には、関西学院大学の小 ...

スポンサーリンク

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ソイエバ編集部

「あ、そういえば」と思ったときに調べるか調べないかで知識の蓄えが異なり、その蓄積で3年後の未来が変わると考えているソイエバです。首都圏から地方に移住し、30代で脱サラ。そして今は子育てをしながらWebサイト制作やブログ執筆しています。あなたの「あ、そういえば」につながる情報を発信していきます。 twittertとfacebookやってます。 詳しいプロフィールはこちら。

-話題
-

Copyright© ソイエバ , 2018 All Rights Reserved.